おすすめネットナンパサイト

カフェでナンパはおすすめ!スタバや喫茶店で使えるテクを紹介

スタバなどのおしゃれなカフェには、かわいい女の子が一人でのんびりお茶している姿をよく見かけます。

でも、そういう素敵な女の子と仲良くなるなんて無理だろうな…と最初からあきらめている男性が多いのではないでしょうか。

実は、カフェや喫茶店でのナンパは街中やストリートナンパよりも難易度が低く、女の子と仲良くなるきっかけがつかみやすく成功しやすいという事実があるのです。

そうはいっても、人の多い場所でいきなり知らない女の子に声をかけて誘うなんて、ナンパ初心者からしたら相当ハードルが高く感じても無理はありません。

ここでは、なぜカフェや喫茶店でのナンパがおすすめなのかを解説します。

また、具体的にどのような流れで声をかけたらいいのかという手順や、実際にカフェでナンパする際に知っておきたい注意点について詳しく説明します。

カフェでのナンパを成功させたい人や特に初心者には絶対に読んでおくことをおすすめします。

目次

カフェナンパがおすすめな理由

なぜナンパを成功させたい人には、カフェという場所が特におすすめなのでしょうか。

カフェナンパには具体的にどのようなメリットがあるのかについて説明します。

1人で暇な女性が多い

ストリートナンパをする時は、歩いている女の子やベンチに座っている女の子にとりあえず声をかけます。

しかし、そんな時用事があってどこかへ向かっていたり、待ち合わせをしていたりする女の子だった場合はあっけなく断られてしまうでしょう。

一方、スタバなどのカフェで一人でのんびり過ごしている女性は、時間にある程度余裕があり暇を持て余していることも多いです。

そのため、ストリートナンパとは異なり、ナンパをした際に用事があることや急いでいることを理由に断られる心配が少ないのです。

静かで落ち着ける環境

クラブやライブハウスなどは一見出会いが多くナンパ向きのスポットだと思われがちですが、音楽がうるさかったり人が多くてゆっくり話をすることができません。

カフェや喫茶店なら、店内は静かで落ち着いた雰囲気なので、2人とも座った状態でゆっくり話をすることができます。

時間をかけて話をしたい時に最適な場所なのです。

路上でのナンパと違い口説くのに時間がかかっても疲れませんし、天気が悪い日でも問題ありません。

女性から無視されにくい

ストリートナンパだと、歩きながらなので女性から警戒心を持たれて無視されたり逃げられたりして失敗に終わりやすいです。

しかし、カフェなら女性も座った状態なので、いきなり逃げていくこともなく、同じ店内にいる客という安心感から無視もされにくいというメリットがあります。

話しかけた時にストリートナンパよりも答えてもらえる可能性が高いので、とりあえず仲良くなれるチャンスがあるのです。

会話のきっかけになるネタが多い

ストリートナンパでは見ず知らずの女性に声をかけても、話が弾みづらく上手くいかないパターンが多いです。

カフェならお互いが飲んでいる飲み物や店のメニューの話題などで、初対面同士でも話が広げやすいでしょう。

たとえばスタバなら、おすすめのカスタマイズを聞いたり、コーヒーに合うフードメニューの話をしたりすれば、警戒心を持たれずに自然と会話が弾み仲良くなることができます。

カフェナンパの手順

実際にカフェや喫茶店でナンパをする際には、どのような流れで声をかけるのかをあらかじめ頭に入れて行動する必要があります。

カフェナンパの基本的な手順について詳しく説明します。

なるべく近くの席に座る

ターゲットとなる女性を見つけたら、ナンパをすることを前提としてなるべく近くの席に座るようにします。

あまりにも距離がある席だと、自然に声をかけるのが難しく、わざわざ立ち上がって近づいてからナンパしなければなりません。

遠くから声をかけても聞こえなかったり、自分が声をかけられたわけではないと思われてしまうこともあります。

間に人が座っていたりすると、スムーズにナンパをすることができなくなってしまいます。

このようなことから、カフェナンパをする場合には座る席がとても重要なのです。

また、近くの席を選ぶ際に狙っている女性の周りに彼氏らしき男性や友達がいないかということもチェックしておくとよいでしょう。

ただ、念入りに確認しようとしてジロジロ見すぎてしまうと不審に思われてしまうので、あくまでもさりげなく見るようにしてください。

自然な形で声をかける

カフェでナンパをする際には、いかにもなナンパのように唐突に連絡先を聞いたり強引に誘ったりすることは禁物です。

女性からナンパだと思われないように、たまたまカフェで遭遇したから会話に発展したと思わせることが重要です。

例えば、先に座っている女性の隣のテーブルに荷物を置いて、トイレや注文に行ってくるから見ていてもらえないかとお願いするという手もあります。

戻ってきた時に、レジで買ってきたささやかなスイーツをお礼に渡せば喜ばれるでしょう。

また、女性が飲んでいるメニューについてしつこくない程度に質問してみるのもありです。

「自分もそれを飲んでみたくて気になっていた」というように感想を聞いてもよいでしょう。

新商品が発売された時期ならその話題を振るのもおすすめです。

他には、女性が本を読んでいたりしたら「自分も読んでみたいと思っていた」と感心を示し、感想を聞いてもよいでしょう。

話が続いたら聞き手に回る

ナンパなので、最初に声をかけたり話題を振るのは自分の方ですが、もし女性の反応がよく話をしてくれるようだったら今度は聞き役に回るようにしてください。

女性は自分の話に共感してくれたり興味を示してくれる男性に好意を抱きやすく、話していて楽しいと感じるものです。

せっかく女性が話をしているのに、自分の好きな話題に持っていこうとしたり否定するような発言をしてしまうと、つまらないと思われて話が続かなくなってしまいます。

女性が話し始めたタイミングで、しっかり相槌を打って聞いてあげたり、たとえ興味がない話であっても大きなリアクションをしてあげることを心がけましょう。

連絡先の交換だけ行う

カフェや喫茶店でナンパをする場合は、とりあえず連絡先を交換することを目標としましょう。

カフェで一人で過ごしている女性はゆっくりしたいと考えていることが多いので、無理にどこかへ遊びに行こうと誘うと負担に感じてしまいます。

そもそも初対面なのにいきなり2人で遊びに行くというのは抵抗がある女性は多いはずです。

女性側もノリノリならばそのままカフェを出てデートという展開もありですが、なかなかそういう流れになることは期待できないので、ここは無理をしないことをおすすめします。

LINEや電話番号など連絡先さえ交換できればまたチャンスはありますし、日を改めた方がかえって時間に余裕を持ってデートを楽しむことができるでしょう。

【番外編】カフェ店員をナンパする方法

カフェでナンパをする相手は、何も客として来店している女性だけとは限りません。

スタバなどおしゃれなカフェではかわいい女の子がバイトで働いていることも多いので、むしろ客の中で探すよりもナンパのターゲットを見つけられる場合があります。

カフェ店員をナンパして成功するためには、まずは定期的に通ってレジで注文することで、自分の存在を覚えてもらうことが有効です。

「いつものやつで」でわかってもらえる関係になればかなり距離感は縮まっています。

常連になれば、新作の話題やちょっとした世間話も弾みやすいでしょう。

会話の中では好青年というイメージを与えられるように心がけてください。

そして、カフェ店員から好感を持ってもらうためにはダサくない・不潔でない清潔感のある服装で来店することが大切です。

おしゃれに見せようとして個性的な服装をするのは禁物で、爽やかな印象を与えられるコーディネートがベストです。

カフェのナンパを成功させるテクニック

カフェナンパを成功させるには、いくつかのテクニックがあります。

これまでナンパが上手くいかなかったという人や、ナンパ初心者は是非参考にしてください。

スタバのようなチェーン店を狙う

カフェナンパをするなら、できればスタバのような大手のチェーン店を狙いましょう。

スタバが特におすすめな理由は、若い女性からの人気が圧倒的に高くたくさんのターゲットを見つけやすいことです。

さらに、このようなチェーン店は店員が席まで飲み物を運んできたり後から会計をするのではなく、先に注文してセルフサービスで席につくというスタイルなので、移動がスムーズにでき狙った女の子をナンパしやすいのです。

暇そうな女性を狙う

カフェナンパをするなら、とにかく暇そうな女性を狙った方が成功率が高いです。

コーヒーを一杯飲んだらすぐどこかへ行こうとする女性もいますか、そのような女性をナンパしても断られやすいです。

なるべくゆっくりカフェにいるつもりの女性が狙い目ですが、そのような女性の特徴としては飲み物を飲みながら眠そうな顔をしてぼんやりしていたり、スマホをいじって退屈そうに時間を持て余していることが挙げられます。

何も予定がなくなんとなくカフェで時間を潰しているような女性に声をかければ、嫌がらずに答えてくれる可能性が高いです。

作業が一段落している女性に声をかける

カフェではノートや教科書を開いて勉強に励んでいたり、パソコンを開いて仕事をこなしている女性もいます。

集中して何かに取り組んでいる女性をナンパしても、迷惑がられてしまい失敗に終わるでしょう。

ノートや教科書、パソコンなどを閉じてコーヒーを飲み一休みしていたら、そのタイミングで声をかけることをおすすめします。

勉強や作業がひと段落してリラックスしたムードなら、こちらの話にゆっくり耳を傾けてくれるはずです。

カフェナンパでの注意点

カフェナンパをする際には、いくつか注意しなければならないポイントがあります。

思わぬ失敗をしないためにも必ず確認しておきましょう。

物を借りるのはNG

カフェで見かけた女性とお近づきになりたいからといって、「充電器を貸してください」などとお願いすることはNGです。

見知らぬ男性にいきなり自分の持ち物を触られるのは抵抗が強い女性が多いです。

仲良くなるどころか警戒心を持たれて距離を置かれてしまう可能性が高いので、ナンパ目的で物を借りようとする行為はやめてください。

やり過ぎると入店拒否になる

カフェの店内であまりにも頻繁にナンパをしていると、ナンパ目的の来店とみなされ、他の客の迷惑になることから店員から注意をされることがあります。

ナンパされた女性や他の客からの苦情が入ることもあり、最悪の場合は店側から出入り禁止を命じられるケースもあります。

そうなると二度とそのカフェを利用できなくなり、ナンパができなくなるだけではなく家の近くだったり通勤途中にある場合などはとても不便になってしまいます。

カフェでナンパをする場合は、他の客や店側にとっての迷惑行為にならないよう、目立たないようにマナーを守って行動しましょう。

【結論】カフェのナンパは初心者におすすめ!

カフェナンパは、ストリートナンパよりも女の子がちゃんと話を聞いてくれる可能性が高く、初対面でも会話が弾みやすいので、ナンパに慣れていない初心者にもかなりおすすめです。

これまでナンパで成功したことがなく苦戦していたような人でも、カフェでナンパを試みることで思いの外上手くいくことも期待できます。

カフェには若くてかわいい女の子がいる確率が高いので、路上で探すよりも好みのターゲットを見つけやすいのもメリットです。

また、カフェは客だけでなく店員も魅力的な女性が多いので、上手く誘えばナンパを成功させることができる可能性もあります。

ただし、カフェナンパは難易度が低いからといって、強引に話しかけたりすぐにデートに誘い出そうとすると警戒心を持たれてしまい失敗に終わってしまいます。

カフェナンパをする時には、ここで説明した流れや注意点を参考にして慎重に行動することが必要です。

カフェという他の人もいる場所ですし、身勝手な行動は店側の営業妨害にもつながるので、周りの様子を見ながら落ち着いて取り組みましょう。

カイト
この記事を書いた人
各地でナンパし続けて5年を超える。
ネットナンパでは百戦錬磨のネットナンパ師。セフレは常に5人以上。
今までの経験を活かし、ナンパ初心者の男性に向けて「ネットナンパの極意」を伝えるためにサイトを開設。
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる